D研究者のキャリアに関すること
D-1 海外経験を積みたい!
2022/02/14

Dialogues “Life as a Scholar -Your Home and Beyond”<「研究者の歩きかた」セミナーシリーズ>#12

研究者が生涯にわたって挑戦を続けていく中で、常に研究環境の選択に迫られます。
例えば、研究を拡げるための人脈を求めて、またあるいは最先端の知識や設備を求めてなど、
その目的は多岐にわたります。そのような研究環境の選択は、自身の挑戦において
どのような意味を持つのでしょうか?

この企画では、国籍や海外経験を問わず、さまざまな研究者の方々から研究環境の変化
に伴う自身の研究活動、目標、価値観等の変化についてお話を伺います。

詳細はこちらをご覧ください。

対象:海外から本学に赴任されている研究者、今後海外で研究をしたい
   と考えている研究者、大学院生等
日時:2022年3月2日(水)15:30〜17:00
場所:オンライン開催(Zoomウェビナー)
登壇者:Francesca Pincella 講師(化学研究所)
    岡澤 康浩 助教(人文科学研究所)
    村上 翔 大学院生(D1)(薬学研究科)
言語:日英(同時通訳あり)
申し込み:締め切りました

申し込み締め切り:2022年3月1日(火)正午

お問い合わせ:学術研究支援室(KURA)
担当:伊藤、佐々木、園部、豊田
E-Mail:ecr*kura.kyoto-u.ac.jp(*を@に変更してください)